更新日:平成26年7月15日

ろ過池棟の完成

ろ過池棟が完成しました

石川浄水場新設ろ過池棟が完成し、新しい水処理施設で浄水された水の供給を開始します。

平成24年11月から着手している石川浄水場更新工事のうち、新設ろ過池棟が完成し、新し い浄水設備で処理した水の供給を平成26年7月下旬(予定)から開始します。

新設ろ過池棟(全景)

新設ろ過池棟(全景)

新設ろ過池棟(屋上)

新設ろ過池棟(屋上)

今回供用開始する新設ろ過池棟の浄水設備は、直接ろ過法(砂ろ過)でろ過した処理水に紫外線消毒処理を付加した、二重の処理工程による最新の水処理施設で、より安全な水の供給を行うことができるものです。
今回完成した新設ろ過池棟の処理工程

砂ろ過処理の仕組み

水がろ過砂(層厚60cm)を通過することにより、にごりの成分がろ過砂で除去され、きれいな水になります。
  • ろ過池の状況(監視窓)
    砂ろ過処理の仕組み
  • 紫外線処理の仕組み
    紫外線処理の仕組み
  • 紫外線処理装置の内部イメージ
    紫外線処理装置の内部イメージ
    紫外線消毒処理は、紫外線照射により原水中の耐塩素性原虫(クリプトスポリジウム等)を不活化します。

  • 今回設置した紫外線処理装置
    今回設置した紫外線処理装置
今後は引き続き、旧浄水施設の解体撤去後、新設浄水池棟の建設、トイレ棟・石川スポーツ公園への連絡通路の設置等を行い、平成28年3月の全体工事の完成を目指し、工事を進めてまいります。

石川浄水場更新工事完成予想図

全景8
問い合わせ先
水道局工務課
電話番号
072-958-1111(内線:5031 / 5042)

FAX番号
072-958-0494

営業時間
月曜日~金曜日 9:00~17:30
※土曜日・日曜日・祝日は営業しておりません


羽曳野市水道局