更新日:平成29年12月1日

水道整備基本計画 WING21(水道ビジョン)

平成29年3月に改定した水道事業ビジョンにおいて、「安心、安全な水道水が安定的に供給されるとともに、地震や風水害などの自然災害に強く、市民が安全で快適に生活できるまち」を理想像と定めました。

この理想を実現するため水道整備基本計画を改定しました。
人口減少社会の中でも経営の安定を維持しつつ、水道施設・管路の健全性を保ちながら、優先度の高い医療・介護施設や避難所への管路を耐震化する内容を盛り込みました。

羽曳野市水道整備基本計画(6.9MB)
PDF形式ファイルの閲覧には「ADOBE READER」が必要です。
ご覧の環境で表示できない場合は左記バナーのサイトから
ダウンロード、インストールしてください。
※「ADOBE READER」は無償で利用可能です。


羽曳野市水道局